Calendar

2018年9月
<< <     
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            


-天気予報コム-

YOL × kizasi.jp ブログパーツ

カテゴリ

検索

オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?


潮吹きクジラ


投稿の詳細: 内需の影響 また大田区の工場が閉鎖

2010/11/23

永続的リンク 16:19:06 ,カテゴリ: 仕事の事, 印刷の事

内需の影響 また大田区の工場が閉鎖

印刷物を必要としている会社は、
すべての分野となる

円高、高齢化、国内外の需要、技術革新、デフレ などなど
会社を取り巻く環境が変化する現状を考えると
1つの商売を続けていくのは大変である

日本経済の成長期では、考えられない試練が
起きる事もある

今回、鉄を扱って年商何十億と言う様な会社が
廃業した リーマンショックの落ち込みを回復しつつあり
黒字経営になったのに・・・

少子高齢化で国内の鉄板の需要の伸びが見込めないためだ
それに円高 加工製品の輸出も それほど期待できない
機械や建物の老朽化 環境問題 などなど 

印刷物の納品に行くたびに 大きなトラックが
製品を運び抱いていた 会社が社長の判断で
三ヶ月後に会社を閉める事になった
営業部隊は 大手商社に配属になるのだが
多くの従業員や納入業者は大変である

うちも以前(昨年まで)は納入業者であった
社内システムの全面変更と共に 印刷物は
全国規模のシステム製作会社の事務用印刷部門が
制作をすべて行うこととなった

印刷納入担当者は、いろいろ掛け合ってくれたが
役員の決めた事で あきらめるしかなかった

うちの会社から 離れた半年後の突然の廃業宣言
零細企業としては、雇用など力を貸すことはできないが
以前の繋がりもあるし 緊急に必要なモノに関しての
お手伝いはしている

行くたびに少なくなっていく機械。製品。人。事務用品。など
納品に行く時は、日のあるうち(3時まで)と決めている
夕方行って 人気のない静かな工場の気を見ると 
秋風が身にしみて その後の仕事ができなくなりそうである
親父だから涙腺も弱いのさ・・・
:lalala:





この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック:

この投稿への コメント/トラックバック はまだありません...

この投稿にはモデレーション待ちのフィードバックが 4 件あります....

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません


by PODCAST-BP



Profile

インターネット時代を身近に感じつつ印刷業を生業とする 城南地区の印刷会社の親父が書く生活日記 ・大田区西地区のイベント・参加報告

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック


アーカイブ


リンクブログ

E、ブログリンク集






ブログでクチコミ B-Promotion



powered by
b2evolution
ブログ一六社