Calendar

2017年7月
<< <     
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          


-天気予報コム-

YOL × kizasi.jp ブログパーツ

カテゴリ

検索

オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?


潮吹きクジラ


カテゴリ: 印刷業界の事, 人材, 業界のイベント, 環境, 資材

2011/09/16

永続的リンク 14:58:33 ,カテゴリ: 印刷業界の事, 業界のイベント

国際印刷展 IGAS2011 開催

IGAS(アイガス) 2011 (国際総合印刷機材展)」
International Graphic Arts Show 2011
が開催されました 

今回も時間を見つけて行く予定です

=> 開催趣旨
本展示会は、最新の印刷・紙工・デジタルグラフィックス関連の
機材と技術を一堂に会した国際総合印刷機材展であり、
現在直面するいろいろな課題へのソリューション提案、
印刷産業の将来や最新技術動向が展望できる場を提供すると
同時に、人材の国際的交流を図り、印刷関連業並びに関連業界の
活性化や興隆に寄与することを目的とする。

=> 開催期間
展示会 2011年9月16日(金)から21日(水)まで 6日間

=> 開場時間
10:00~17:00(最終日9月21日(水)は16:00終了)

=> 会場
東京ビッグサイト(東館1~6ホール) 〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1





2011/07/25

永続的リンク 22:56:38 ,カテゴリ: 印刷業界の事, 業界のイベント

今日は 電子書籍の勉強会でした

ビジネスチャンスになるのかならないのか
電子書籍元年と言われて久しい・・・
最近は、スマホの普及やHTML5など言語も
いろいろ整ってきた

今回は、印刷関連会社だけではなく コンテンツを創る
作者の側からもスピーカーをお呼びして電子書籍の
勉強会が行われた :>>

詳しくは、ユーストのアーカイブで見てね
shonandensho
http://www.ustream.tv/recorded/16235193

勉強会の配信も面白いかも・・・印刷業界 先が見えない中
頭の中を柔軟にして いろいろ考えていかないと
楽しくなくなりそうです :lalala:






2011/05/19

永続的リンク 12:39:58 ,カテゴリ: 印刷業界の事, ニュース

災害復興支援プロジェクト「ACT FOR JAPAN」

印刷組合の青年会の定例会にて
東日本復興支援ステッカーのデザイン」が発表された

◆企画立案:全国の印刷関連業者の有志
    「Print Next Troops


このステッカーは、災害復興支援プロジェクト「ACT FOR JAPAN
として全国の印刷関連業者様の有志で作成 ステッカーを購入して
いただき収益金は東日本大震災で被災された子供達を
支援する為に活用されます。
Print Next基金

印刷屋の仲間(Print Next Troops)が立ち上げたプロジェクト
今後、数年の長い企画となりそうです :>>

=> ステッカーは、日本のトップクリエイタ
高橋正実氏がデザインしたものです

=======================
高橋正美」たかはしまさみ

1974年 東京都墨田区生まれ
1997年 桑沢デザイン研究所グラフィックデザイン研究科卒業
1997年 MASAMI DESIGN創立

クリエイティブディレクター・アートディレクター・デザイナー
☆コンセプトワークを得意とするところから、グラフィック、パッケージ、プロダクト、空間、科学研究分野、ブランディング、コンサルティング、地域開発、執筆等多岐に渡り、分野を超えたスタイルで仕事を行っている。
========================

ACT FOR JAPANプロジェクト」の詳細は、こちらをご覧下さい。
http://www.printnext-troops.jp/

(問い合わせ先)
全日本印刷工業組合連合会
東京都中央区新富1-16-8 日本印刷会館4階 
TEL.03-3552-4571
事務局:小池





2011/03/30

永続的リンク 13:06:29 ,カテゴリ: 印刷業界の事, 資材

印刷屋の親父だから印刷業からの震災情報

印刷業者では、知っている事も世間では知られていない事も多い
お店に無い物は、いろいろ気がつくが 本や雑誌、チラシ以外にも
商品のパッケージや冊子、説明書、輸送用の段ボールなどの紙製品
紙以外の表示物など 印刷物は 身の回りにすごく多い

その印刷物の材料になるモノが 震災においてかなり被害を受けた
紙を作っている製紙会社の工場は東北地方にあり
インクの元を作っている工場は千葉にありました

今後は、在庫が無くなった後 原材料の不足と生産機械の故障で
当分の間 材料の変更や数量の縮小、納期の変更など
いろいろな事態が予想される 

ただ 日本は広い 被害を受けた工場だけで作っている
訳ではないので 買占めが起こらなければ 工夫次第で
乗り切れると思います

印刷組合より情報が出ているので記載しておきます

=> 全日本印刷工業組合連合会
東日本巨大地震対策本部
*全印工連から最新情報をお知らせしています。

=============================
各位
3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に被災された皆様、地震により大きな
影響を受けられた皆様に心からのお見舞いを申し上げます。
さて、ご承知のように電力供給が逼迫しており、経済産業省から「緊急逼迫によ
る計画停電の実施と一層の節電のお願い」が出され、産業界に最大限の電力の使
用抑制を求められております。さらに東京電力管内では、輪番停電が実施されて
います。
つきましては、組合員各位におかれましては十分な節電につとめていただきます
ようご協力のほどお願いいたします。また、輪番停電については、情報が錯綜し
ている状況ですので、輪番停電の情報につきましても、十分にご注意いただきま
すようお願いいたします。
また、当組合が加盟する全日本印刷工業組合連合会では「東日本巨大地震対策本
部」(本部長水上光啓)を設置し、印刷機械メーカーに対し依頼をいたしました
ので、お知らせいたします。
http://www.aj-pia.or.jp/welcome/what's_new/whatsnew_taisaku.html

東京都印刷工業組合
=============================





2010/11/11

永続的リンク 20:36:25 ,カテゴリ: 印刷業界の事, 業界のイベント

印刷のいろは展 2010年

印刷のいろは展 2010年

今週末 鵜の木(東急多摩川線鵜木駅近く)の
印刷会社(金羊社)で印刷体験のイベントを行います
興味のある方は 無料なので 行かれてはどうでしょう

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

印刷のいろは展 2010」 *参加費 無料

日時:11月12日(金)12時~18時
   11月13日(土)12時~18時
   11月14日(日)12時~16時
場所 株式会社 金羊社 内 (東京都大田区鵜の木2-8-4)
※ 駐車場はありません

◆体験ブース:「いろはかるた」作り(期間中1000部まで)
◆清水金之助氏による地金彫り実演
 12日:14時~18時、  14日:14時~16時
◆竹尾ファインペーパー見本市
◆ミュージックジャケットギャラリー展
◆人気雑誌「デザインのひきだし」津田編集長の現場体験
◆印刷機見学:UVフレキソ印刷機、大判インクジェット
◆豪華・特殊 CD&DVDパッケージ展示
◆映像作品上映、特殊印刷技術の展示
                    など

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

=> 《テーマ》 体験 (印刷の現場を体験できる3日間)

第2回目の今年は「印刷の現場」に焦点をあて展開いたします。
活版印刷をはじめ、シルクスクリーン印刷、箔押し、中綴じ製本など、
来場者の皆さまに、様々な特殊印刷を体験していただきます。
皆さまが体験して作った作品は、もちろんお持ち帰りいただけます
(いろはかるた:期間中1000部限定)

=> 《企画》
株式会社 金羊社 と 活版印刷のオールライト工房 共同企画

印刷のいろは」展 VOL.2公式サイト:http://www.irohaten.com/





2010/01/16

PrintNext 2010 ( プリントネクスト2010 )

大田区の印刷屋のオヤジは、東京都印刷工業組合に
所属しています 大田区は、城南支部のエリアとなり
その中の青年部(若手の会)で活動しています

その青年部の渉外として東京印刷青年人印刷協議会の
役員になっています :>>

2010年2月 東京印刷青年人印刷協議会(東青協)の他
4団体の呼び掛けにより 全国の青年会の会員を東京に集め
印刷の明日(将来)を語る会を企画しています

印刷屋の親父もその実行委員として毎週のように
会議をしています :.

=> メインタイトル
【 志士達よ 東京へ 「PrintNext2010」 】

2月5・6日の「プリントネクスト2010」まで1ヶ月を切り
日々、仕事と会合に追われています
ブログも12月は、印刷組合忘年会なども多く 
書く時間も無いほどでした 今月も3日に一度は組合員に会っています
企画内容もプログラムのシナリオも上がりつつあり
今回は、印刷関係の講演や展示会だけではなく 学生や地域の名産品をも
巻き込んで行う壮大なものの為 大変でしたが 形になって来ました 

会議に出る時間を作るのも大変だけど 充実感を感じています

印刷業界を取り巻く 環境の変化も踏まえ
印刷分野への将来を考える上でも2月に開催される
PrintNext2010」 
講演会をはじめ 各ゾーンで 明日へ飛躍するヒントを
持ち帰ってもらいたいです :lalala:

============================

PrintNext2010

2010年2月5日[金]15:00~21:00 セレモニー・基調講演・懇親会
2010年2月6日[土]10:00~17:00 展示会・分科会・受賞式
会場:椿山荘(東京都文京区関口2-10-8 TEL.03-3943-1111)

「プリントネクスト2010」のホームページ (随時更新中!)
「PrintNext2010」 http://www.printnext.jp/

============================

主催:プリントネクスト2010運営委員会

主管:プリントネクスト2010実行委員会

協力:印刷産業青年連絡協議会

■参加団体
全日本印刷工業組合連合会 全国青年印刷人協議会・
全国印刷緑友会・日本青年会議所メディア印刷部会・
JAGRAスペース21・
全日本紙器段ボール箱工業組合連合会青年部協議会(順不同)





2009/10/11

永続的リンク 15:55:04 ,カテゴリ: 印刷業界の事, 業界のイベント

JGAS2009に行く

印刷会社や印刷に関連した企業やデザイン、企画会社が
見に行くイベントが お台場のビッグサイトで6日~10日まで
5日間行われていました

仕事が減っているとはいえ 平日の昼間は、なかなか時間が
取れなくて 土曜日にやっと行けました
何人か印刷関連の仲間を誘い 朝から集まり みんなで見学会です
1時間で 一通り大きなブースを見たあと 時間をきめて
バラバラになり小さなブースを見学です 小さいブースといっても
自社よりはかなり大きな会社多いのですが・・・

小さなところの方が仕事に直結する展示なので真剣に見てきました
今回のJAGSは、機械を多く展示するのではなく メイン機を中心に
台数を絞って出展している企業が多かったです
その為、以前より各ブースもコンパクトでしたが その分 対応面の
充実を考えているようでした

行って感じたことは、今後人口の減少 環境への配慮
企業も広告費、交際費を減らしている時期でもあり その為
展示している会社も 今後を模索している感じでした
やはり次期IGASに向けて 今後の印刷物の減少を踏まえた
明確な答えが出ていないのでしょうか

土曜日は、見に来ている人も多く 人を避けながら会場内を歩き回り
かなり疲れました 親父になるとビックサイトが広く感じます
:lalala:





2009/02/03

永続的リンク 13:01:11 ,カテゴリ: 印刷業界の事, 業界のイベント

印刷業界イベント PAGE2009 2月4日~6日

印刷・メディア業界展示会
デジタルグラフィックの新時代
PAGE2009

日時:
2009年2月4日 ~ 6日 10時 ~ 17時

場所:
池袋のサンシャインコンベンションセンターTOKYO

主催:
(社)日本印刷技術協会(JAGAT、浅野健会長)

入場料:1,000円
事前登録で、入場料1000円が無料」2月6日12時まで

☆今回で22回目を迎える
ゼロリセット」をテーマに展示会のほか
多彩なコンファレンス、セミナーが企画されている
時代はクロスメディア Web社会とどう向き合うかが
この業界の課題かなぁ~ 印刷会社の親父(私)も当事者ですがね

ネット上でのWeb広告が今回どのように理解されるのか
ネットチラシをPRする者にとっては、興味があるが・・・
:lalala:





2008/12/07

永続的リンク 09:37:09 ,カテゴリ: 東京地域, 印刷業界の事

東京青年印刷人協議会Eメールの原稿作成中

印刷組合の情報発信として SNSだけではなく
全国の印刷関連の若人にも 情報を広めたいと
このたび「東京青年印刷人協議会Eメール」配信開始しました

東京青年印刷人協議会Eメール」が情報発信Eメールマガジンとして
正式承認されたのはいいのですが
とりあえず 印刷屋の親父の私が原稿作成の係りです

コンセプトに沿って配信 ブログも2本書いているし
組合の資料も作ったり とりあえず2月の引き継ぎまで
がんばります 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コンセプト

東京青年青年印刷人協議会(東青協)のネットワークを
強化するための情報発信(方針・企画・運営)・Eメールで
印刷業界の方々と、ビジネス発展のための価値を共有し
「共創ネットワーク」を育んでいくためのEメールマガジンです
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

=> この程 チラシも作っていただきました :.

===========================

=> 下記、組合員への案内メール

支部青年会代表者および東青協議員各位

お世話になっております。

この度、東青協では各青年会員向けに情報発信をする
メールマガジンを開設いたしました。
Eメールアドレスをご登録いただくと、
各青年会が主催するオープン参加の研修会・
講習会や、東青協が主催する研修会・イベントの情報、
皆様の経営に役立つ最新情報
をお届けいたします。

詳しくは 東青協役員に配布してあるチラシをご覧いただき、

まぐまぐの 東青協コーナー」へ
アクセスして是非登録してください。

よろしくお願い致します。





2008/12/03

永続的リンク 13:01:37 ,カテゴリ: 徒然の事, 印刷業界の事

東京ドイツ村のイルミネーション クチコミ(口コミ)情報

千葉県にある「東京ドイツ村」内 
クリスマス&NewYearイルミネーションが 
2009年2月15日
16時~20時(最終入園~19時30分)まで
点灯しています
※天候(雨天・積雪等)により、点灯時間の変更や中止する場合あり

この「イルミネーション」は、印刷仲間の「(株)長英」さんが
イベント担当して 作ったものです

昨年度は、人気イルミネーションとして受賞した程の
出来栄えだそうです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
マルクトプラッツ・芝生広場・わんぱく広場・
ブタ天キッズコースター周辺で点灯しています
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

16時以降は 駐車場だけで入園できるので
今年は、家族で行きたいなぁ~ :lalala:

===========================

東京ドイツ村 :〒299-0204 千葉県袖ヶ浦市永吉419
千葉県袖ケ浦市にある花と緑のテーマパーク

東京ドイツ村 イルミネーション」HP

=> 料金

★16:00以降は駐車料金のみでご入園いただけます。
乗用車1台(最大乗用車人数まで)1,000円
(11名様以上は1名増すごとに200円ずつ追加となります。)
※団体(バスツアー等)でご来園の場合は、別途お問合せください。
※招待券・割引券等のご利用はできません。

★9:30~16:00にご来園の場合は、入園料がかかります。
※20時までご滞在いただけます。
入園料(大人)1,200円、(シニア)900円、(中人)700円、(小人)500円
※シニア:65歳以上 中人:中高生 小人:4歳~小学生





2008/11/28

永続的リンク 20:00:08 ,カテゴリ: 印刷の事, 印刷業界の事

インクジェット輪転機 VL2000 コダックで見学会

印刷屋の親父は、勉強会に誘われて水道橋のコダックの
ショールームに行ってきました :>>

今年行われたドイツの印刷展覧会に行った人の話で聞いていた
インクジェット輪転機 VL2000」が見れるとのことで
興味本位で行きましたが これが未来の印刷機かと思うと
単純な作りで(中身もスカスカだし)驚きました
今までのローラーと歯車の印刷機とは全然違います 88|

コダックのインクジェット方式
DOD(ドロップ・オン・デマンド)方式を採用した
Kodak Versamark VL2000印刷システムは、
600×600dpi、A4(レターサイズ)を毎分1,090枚の速度
で印刷していくそうです |-|

Kodak ハイブリッドプリンティング
「DS6240」システムを含め
理解できない私は、ただ関心するばかり
とにかく画期的なシステムみたいです~ :lalala:

=========================

アジア地域で唯一VL2000プリンティングシステム
を設置しているショールーム「Kodak iM Cube」では、
日本およびアジア地域のユーザー向けに印刷実演中(要予約)

=> 仕様
解像度:600×600dpi
スピード:75m/分 (A4片面最大1,008ppm)
*150m/分は、2009年発売予定
最大印刷幅:474mm
プリントヘッド方式:DOD(ドロップ・オン・デマンド)方式
インキ:水性顔料インキ





2008/10/07

永続的リンク 21:38:29 ,カテゴリ: 印刷業界の事, 業界のイベント

販促番長 Web戦略セミナー で知識の強化

体育の秋、食欲の秋、勉強の秋
本日(7日)、文京シビックホールで
東青協議長の瀬田社長が主催しているセミナー「販促番長」の
ホームページの勝ちパターンを100%公開!!Web戦略セミナー
に行ってきました :lalala:

午前中と午後 行くところは 早めに仕事を済ませ
何とか時間通りに滑り込み 3時間みっちり勉強してきました

参加者は10人の少数精鋭 ホームページで売上を上げたいが
問題点も多いので解決を考えている方ばかり
印刷関連の方では、まともなHPを作っていないオヤジとしては
肩身が狭い・・・Web関連のHPは、凄いのだけれど・・・

株式会社アイズの瀬田社長のあいさつの後“販促番長”の
セミナースタート この手の講演会にはよく参加するので
概要は、理解済み しかし勉強の進め方や解決への切り口に
ついては いろいろ勉強になりました :>>

自社の強みを売りに PR活動をするための問題定義の
方法など 目的を把握し絞り込む 人の手を介さない
ロボット検索の順位 いろいろ悩むと思います

みなさんの共通の悩み当社が解決します
と言いたいところを 勉強を受講している身としては
ガマンしなければならないところが辛いとこ

講師の株式会社WEBサクセス 白藤 沙織さん
蝦名 未希子さんとは、お話ししたかったのですが
仕事があり 懇親会をパスし 代々木~>渋谷へ移動しました
たまにはゆっくり飲みた~い
;D





2008/10/02

永続的リンク 23:43:10 ,カテゴリ: 印刷業界の事, いろいろその他

販促番長「ホームページで業績UPセミナー」で勉強

東青協議長の瀬田社長が主催しているセミナー「販促番長
平成20年10月7日(火)に印刷屋のおやじも参加します :>>

☆東青協:東京青年印刷人協議会(親父生活が加盟している団体)の略

“販促番長!!”のセミナーは、株式会社アイズの瀬田社長によると
「お客様のお悩み解決のお手伝いをすべく、私たちは印刷会社の枠を
超えて立ち上がりました。 試行錯誤を重ねた営業戦略が“販促番長!!”」
だそうです :.

今回の「販促番長」のテーマが
ホームページの勝ちパターンを100%公開!!Web戦略セミナー
だったので 多少、Webを使いSEOの知識がある親父としては
瀬田社長の営業手法への魅力もあり 参加を決めました
☆講師が女性だったから・・・ではない

と言う訳で7日の14:00~17:30までは勉強です
ホームページを活かしてビジネスに勝つための実践的な手法を
学んできます
でも「販促番長」終了後は、懇親会に出ないで 場所柄 営業に
行くようになりそうだ~ :lalala:

======================


販促番長!!の「ホームページで業績UPセミナー

ホームページの勝ちパターンを100%公開!!Web戦略セミナー
日時 2008年10月7日(火)
14:00-17:30 (開場 13:45)
場所 文京シビックホール3階 会議室
目的 ホームページを活かしてビジネスに勝つための実践的な手法を学ぶ。
対象 経営者、経営幹部、もしくはホームページ制作ご担当者様
料金 15,000円
主催 弘和印刷(株) 販促番長事業部

=> カリキュラム
第一部 事例で学ぶ必勝パターン 「絞る・込める・出す」
~ホームページで業績UPするための3要素とは
•これだけは押さえたい!ホームページ活性化の3つのポイントはこれだ!
•社長が動け!ホームページ戦略は、経営戦略。
•他人の失敗から学べ!ホームページの失敗事例とその敗因。
•こうすれば成功する。ホームページの成功事例と、成功までの道のり。

第二部 実践!ワークショップ
~ホームページ必勝パターンに当てはめる自社検証
第一部で学んだ理論を、自社に当てはめるとどうなるか、
ワークショップ形式で実践しながら落とし込んでみましょう。
•自社を知ることから始めるホームページ戦略。「自社分析」
•顧客がわからずに、売れるホームページは作れません。
「顧客の心をつかむための、顧客分析」

=> 講師紹介

白藤 沙織
(株式会社WEBサクセス取締役/制作統括マネージャー)
北海道浦臼町出身。津田塾大学卒業。
ホームページ・ブログ、はがきを徹底的に使って、
倒産しそうな会社を復活させた仕掛人。
経営者の意識改革のために
「札幌・経営者のためのWeb活用塾」を開催。
執筆ブログ
「実録!ホームページに人が集まる秘訣!100%公開します」

蝦名 未希子
(株式会社WEBサクセスWebプロデューサー)
北海道古平町出身。北海道大学卒業。
Webの新しい技術を常に追いかけ、新規ビジネス開発の主役として活躍
手がけたオンラインShopは、半年で売り上げ3倍に達しており、
アドバイザーとしてなくてはならない存在になっている。
SNSにも精通しており、mixiのビジネス活用のセミナーも開催している
「札幌・経営者のためのWeb活用塾」の人気講師





2008/07/03

永続的リンク 00:50:20 ,カテゴリ: 印刷業界の事, 人材

印刷組合三役と東青協との定例協議会で印刷会館へ行く

大田区の印刷会社の私(親父生活)が所属している
東京青年印刷人協議会 通称「東青協

この印刷組合の団体で 新年度になると規程で組合の代表者との
面談が執り行われる 
今回初めて「印刷組合の三役と東青協との定例協議会」
に出席したので その様子をブログに書きます :.

========================
=>
東京都印刷工業組合の内規により
東印工組 三役と東青協との定例協議会が
平成20年7月3日(木) 
12:00~13:15 東印工組 5階会議室にて執り行われた


◆参加人数◆

東京都印刷工業組合三役側として7名

東京青年印刷人協議会側として5名

先に昼食をいただき

東青協所管 森永副理事長のお話の後
下記の項目について 東青協側から報告された

①平成1 8・ 1 9 年度の活動報告について

②平成20年度の活動内容および運営体制について

Ⅰ:今季のテーマ 『共創ネットワークの実践』
 
Ⅱ:運営体制

③  意見交換
和気藹藹とした質疑応答の形で 意見交換ができました

 
今後の協力体制や これまでの反省を生かした
組織の運営の仕方など 従来より速いスピードで
進むインフラの中「失敗を恐れずに前に進める若い力
への期待」など激励も多々いただきました

失礼かもしれませんが 頼れる兄貴的な諸先輩のお話が聴け
有意義な東印工組三役と東青協との定例協議会でした

 広報後記:お弁当 美味しかったです
東京都中央区入船2-7-10.「鳥福」
(東京都中央区新富町1-12-8「鳥福本店」)の
 

2008年上半期ランキング発表!





2008/06/04

永続的リンク 20:53:49 ,カテゴリ: 印刷業界の事, 資材

国際総合印刷機材展 drupa2008 ドイツで開催中

4年に一度、世界最大規模を誇る印刷産業総合見本市「drupa 2008」が
2008年5月29日~6月11日 まで ドイツ・デュッセルドルフで
開催されています

印刷業界では最大のイベント「drupa(ドゥルッパ)」では、
印刷機器メーカーや資材メーカーが、このdrupaで新製品の発表を
行うので、drupaを見ればこれからの印刷業界の動向を知ることができる
将来の印刷産業を知るためにも欧州の「drupa」に、印刷組合の知り合いが
毎回 何人かEUまで見学(観光を兼ねて?!)に行っています ;D

=============
 drupa 公式サイト  
( http://www.drupa.de )
=============

今年は、東京都印刷組合の仲間が見学ではなく
印刷産業総合見本市「drupa 2008」に出店をしています

会社名 株式会社ヨシダ機材
ドルッパの「 ホール12 D15 」に出展

株式会社ヨシダ機材の専務 吉田裕之 氏が 足立YAP として
東青協に参加しており その吉田専務が単身 欧州の「drupa」に
行っているのです
ドルッパに出展するなんて凄~い! 帰ったら早速 話を聞きたいものです
:lalala:

==============================

株式会社ヨシダ機材

東京都足立区梅島2-38-8
TEL03-3849-0061 FAX03-3849-0115

=> 取り扱い商品
  
 I.オフセット印刷機販売
  
 II.中古印刷機 販売・ 買取
  
 III.移設工事・ オーバーホール ・ 修理
  
 IV.そのほか印刷紙工機器
    断裁機、打抜機、折機、綴じ機、計数機、紙揃え機、製版設備
   
 V.周辺機器 ・ 省力化装置
    加湿器(空調管理システム)、オイルクリーナー、UV装置システム、
    スタッカーバンドラー   など





2008/05/21

永続的リンク 00:44:50 ,カテゴリ: 組合の事, 城南地域, 印刷業界の事

平成20年5月 東京都印刷工業組合 城南支部定時総会

平成20年5月20日(火) 
会場『大森東急イン』 開会 午後4時より
東京都印刷工業組合 城南支部定時総会
が開催された

奥 副支部長が、指名した議事進行役も下で 順調に
総会は、進められました

============================

議    事

   第一号議案平成19年度事業報告
   第二号議案平成19年度収支報告
        監査報告
   第三号議案組合規約の一部改訂について
   第四号議案役員改選(総代含む)
         新支部長挨拶
         新役員紹介
         総代承認
   第五号議案平成20年度事業計画(案)審議
   第六号議案平成20年度予算(案)審議

ご来賓のご紹介及びご挨拶】

東京都印刷工業組合 日比野副理事長 様

支部顧問代表ご挨拶 中島顧問 様

閉    会
============================


総会後の講演会では、理事長として活躍くださった浅野顧問
による 特別講演会を開催 100名を超える参加者で
講演を聞きました

勉強の後は、懇親会 
司会は、鈴川副支部長が行い 新支部長のあいさつや
新しい執行部の紹介など 多くの参加者と楽しいひと時を
過ごせました :lalala:





2008/04/19

永続的リンク 20:18:52 ,カテゴリ: 仕事の事, 印刷業界の事

値上げの春、印刷・情報用紙にも値上げの動きが

印刷会社をしている親父としては 最近噂される とっても嫌な話しです |-|

昨年より石油価格の高騰により 配送費・インク代・材料代が値上がりし
用紙も原材料高騰の影響で昨年 過去2004年~2007年分のマイナス補充
として大幅に値上がりしたばかりなのに 一年もたたないうちに 今度は、約15%
も値上げをしたいとの話がでています
再生紙問題で 2月~3月は、お得意さんに説明に大変だったのに
今度は、また値上げをお願いする事になるのは、かなり辛いです XX(

前回以上に再見積が増えるし コストだけで考える担当は、
当然 金額が合わなくては 仕事を出さなくなるでしょうし・・・
それより いろいろな問題があるこの業界への不信から
社会が紙離れにつながる恐れもあります

日本印刷産業連合会からも値上げ反対表明のFAXが届いていますが
紙の値上げが さらなる生活物資の値上げにつながり 庶民生活への
経済的なダメージへの引き金にならないか 危惧するほど
大きな経済効果を生み出している団体なのだとあらためて思います





2008/03/10

永続的リンク 12:42:49 ,カテゴリ: 東京地域, 印刷業界の事

東京印刷組合の青年会 ドリーム平塚でカートレース大会

印刷屋の親父は、東京青年印刷人協議会に属しています
2008年(平成20年)の最終定例会は、熱海で行ないました
※2008年3月8日(土)~9日(日)
いつもなら 定例会前に懇親として 観光組・ゴルフ組・ボーリング組に
分れての行動ですが 今回は 全員でのカートレース大会
以前にお世話になった 「F1 ドリーム平塚」で耐久レースを
5台の車で行ないました

日頃、時間に追われ営業で車に乗り慣れている方々
タイムは、一周 32秒台~40秒台まで 初めてカートに
乗る方もいて様々ですが
ハンドルを握ると 性格が出るのか 穏和な方が・・・意外な
発見があります

優勝は「ひげさんチーム」 練習走行も含めて一人8周はしましたが
かなり体力を消耗します  腕もプルプル、筋肉痛になりそうだ~

========================
所在地
〒254-0021 神奈川県平塚市長瀞1ー13
F1ドリーム平塚





2008/02/20

永続的リンク 16:34:13 ,カテゴリ: 徒然の事, 印刷業界の事

2008年4月完成予定 (株)金羊社 本社 

昨日、大田区鵜の木駅の近くにある東京都印刷工業組合(=東印工組)の
浅野健理事長が社長をしている(株)金羊社の前を通りました

建設中の新社屋も いよいよ平成20年4月完成に向けて
外観も出来つつあり工事も大詰めの様子でした

工事中の会社の入口側に 大きく完成した時のイメージ写真が
貼られています





2007/12/01

東京の印刷関係の若手の会 30周年記念式典“ 進 化 ”

平成19年12月1日(土)
東京青年印刷人協議会 30周年記念式典が開催
今回のテーマは、“ 進 化 ”evolution
品川プリンスホテル25階「箱根」で行なわれました :idea:

=> 私もスタッフとして参加

式典には、印刷関係200社以上の参加があり
東京都印刷工業組合より 理事長・支部長
東青協OBの方々 東青協加盟の各支部の青年会員
東青協のロゴマークの様に「東京青年印刷人協議会」
「(社)日本青年会議所・印刷部会」「全国印刷緑友会」
の協力関係にある仲間 印青連の仲間が一同に集まり
盛大な会となりました :>>

16時半より 会場
開会の辞
参加全青年会の紹介
実行委員長 挨拶     臼田真人

ご来賓   
祝辞     東京都印刷工業組合 
             理事長   浅野 健 様
       全国青年印刷人協議会
             議長   浦久保康裕 様
       東京青年印刷人協議会
             第1期議長 石川美雅 様
乾杯     東京都印刷工業組合
             副理事長  森永伸博 様
歓談:参加者の方々との懇親会

アトラクション:携帯電話を使った
「創立30周年クイズ」byアドピア社製

サプライズ:次年度 新議長 瀬田氏 挨拶
     :臼田実行委員長 表彰
閉会 岩村ブロック長 締めの言葉 で終了

いや~~~ 疲れました~~~ XX(
スタッフとして 照明と音響の調整をしていましたが
失敗は許されないので かなり緊張していました 

スタッフ打ち上げでは 飲み過ぎました~! :oops:
終電後の錦糸町のスナックから 酔った勢いで JR有楽町まで
フラフラ歩いて・・・始発で帰りました :P

武勇伝!ぶゆうでん!デン♪デン♪~~~ B)

========================

記念式典スタッフ一同で記念写真 私もいますよ~! :lalala:





:: 次のページ >>

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません


by PODCAST-BP



Profile

インターネット時代を身近に感じつつ印刷業を生業とする 城南地区の印刷会社の親父が書く生活日記 ・大田区西地区のイベント・参加報告

:: 次のページ >>

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック


アーカイブ


リンクブログ

E、ブログリンク集






ブログでクチコミ B-Promotion



powered by
b2evolution
ブログ一六社